• KART   日常を忘れ楽しむ

KARTは手軽に本格的なサーキット走行を体験できるスポーツです

ホームストレートのトップスピードは時速60キロくらい(千住CITY KART)ですが、地面とほぼ同じ目線なので、体感速度は200キロ以上に感じると思います

タイヤはF1と同じような構造なのでグリップ力はとても高いですが、限界を超えるとすぐにスピンしてしまいます

スピードの怖さと、スリルの楽しさを誰でも楽しめます

仕事帰りに手ぶらで行けます
免許もいりません

東京駅近辺からですと、40分弱で最寄りのサーキットに到着

私は会社の同僚と合計15回、延べ200人ぐらいの方とサーキットを貸し切りで楽しみました

一回五分ほどで、腕を始め身体のいろんな所が疲労でぐったりです



私の一般的な利用法
『シティカート  千住』
大手町の会社から40分ほどで到着
利用  :一時間サーキット貸し切り
時間  :19:30-20:30
料金  :38,000円
人数  :10~15人
台数  :5台(追加可能)
交代  :一回当たり5分で交代
レンタル(無料)  :ヘルメット、グローブ、シューズ、ジャンパー、自動タイム計測(百分の一秒)

注意  :
スカート、ハイヒール不可
髪が長い場合、纏めるのがおすすめ
靴は革靴で無いものが良いです
冬はしっかり防寒必須
夏は半袖短パンでも良いです


終了後は、北千住のお店で楽しく食事
走行タイムは、全てのラップを自動計測し、紙に印刷してもらえるので、簡単に表彰式のようなことも出来ます

ちなみに北千住は
JR常磐線、東京メトロ日比谷線 & 千代田線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスと接続している線がとても多いのでとても便利です


会社が終わってそのままの格好でいきなり行ってもOKです
貸し切りも、一般走行も可能です
一般走行は、5分から1時間乗り放題まであります
最初の頃は10分くらいで限界かもしれません

一人でふらっと
少人数で楽しく
大人数で貸し切り
といろんな楽しみ方ができます


楽しい仲間と、日常を忘れ、集中 & 没頭して、良い汗かいて、楽しく遊んで
終わったらみんな笑顔でワインやらビールやら、最高です

http://www.precision.co.jp/citykart/index.html

一日一回まで

powered by crayon(クレヨン)